読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows8 + ATOK2008で、メモ帳が落ちる。

トラブル解決

環境:Vaio S 2012夏モデル+Windows8 +ATOK2008

(おそらくすべてのWindows8搭載PCで発生するのではないか)

現象:デスクトップモードのメモ帳で日本語入力をしようとすると、必ずメモ帳がフリーズ、強制終了する。

解決策:ATOK2013にバージョンアップする。

原因:ATOKは2013でWindows8に正式対応しました。従って、それ以前のバージョンでは問題が発生することもあるのだと思います。

今はとりあえずATOK2013の体験版を使用しています。

変換効率については、連文節変換を行っても、ATOK2013からのめざましい工場(自動変換ママ)は感じません。また、会社で使用しているMicrosoft IME2010と比べても、変換精度の優位な差はないように感じます。

IMEは2010で変換精度が大きく向上したため、ATOKを買う価値があるのか、悩んでいます。

※2013/04追記

買っちゃいました。ATOK広辞苑大辞泉などの辞書を変換用辞書に追加すると変換精度が非常に高くなるという話をネットで見て、試してみたくなったためです。使ってみると、多少良くなったような、そうでもないような? やはり、砕けた文章を書くとうまく変換できないことは多いですが、このブログのような文体ならほぼ一発で変換ができるようになったの、仮名?(追記はすべて連文節の一発変換で作成)