読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスの優しいメッセージ

雑談

クリスマスイブって、blog界ではいろんなメッセージが発信されているんですね。
肩の力を抜けるこんな優しい文章が紹介されていた。

クリスマスイブということで | Kousyoublog

『赦しとは、赦して忘れることではなく、むしろ赦したことがいかに癒しをもたらしたかを記憶にとどめておく(remember)ことなのだ。記憶するとは、悲劇と不正に寸断された(dismembered)生のかけらを広い集め、何かしら完全なものに再び組み入れる(re-member)ことである。残忍な犯罪を忘れることは個人としても集団としても困難だが、忘れ得ぬことをどう記憶にとどめておくかは自分の意志で決められるし、我々は実際、そうしている。』(「アーミッシュの赦し―なぜ彼らはすぐに犯人とその家族を赦したのか」P281)

日々の戦いで強張った心が解されるような気持ちになれる。
明日からまた前向きに頑張ろうと思います。